ニュース&トピックス

活動報告

第4回阿蘇学のすすめ開催のお知らせ。終了しました。 活動報告

熊本地震で、阿蘇神社の重要文化財の桜門及び拝殿が全壊、三神殿も大きな被害を蒙りました。阿蘇神社は、二千三百年を超える歴史を持つ、阿蘇、熊本を象徴する神社であり、その完全かつ早急な復旧が望まれます。この観点から、「阿蘇学のすすめ」第4回の講座は、阿蘇神社権禰宜の池浦秀隆氏にお願いして、阿蘇神社の文化的価値についてお話を伺います。阿蘇神話や伝説についてもお話しされる予定です。

阿蘇学会設立準備委員会(谷口 功委員長)は、阿蘇に関するあらゆる分野の知的活動を集約する学会の設置を準備していますが、学会設立までの間、一般向けの「阿蘇学のすすめ」講座を開催しています。今回は、その第4回目の講座です。開催要領は下記のとおりです。皆様のご参加をお待ちいたします。

 

テーマ 「阿蘇神社の文化的価値について」

 

講 師  阿蘇神社権禰宜  池浦 秀隆氏

 

日 時  平成28年12月3日(土)

       開場13時  開講13時30分

 

場 所  熊本県立大学 中ホール(無料駐車場あり)

 

入場料  500円(学生無料)

 

どなたでもご参加いただけます。当日参加可。申込み不要。

 

ページの先頭へもどる