ニュース&トピックス

活動報告

第4回創造都市・公民連携研究会を開催しました。 活動報告

平成24年2月23日 13:00~ 桜の馬場 城彩苑多目的交流施設

 

第4回の創造都市・公民連携研究会を開催しました。この研究会は、前日22日(日)に熊本市が開催した「創造都市調査中間報告会及び市民交流会」の後を受けて開催されたものです。

研究会ではまず、佐々木雅幸教授が金沢市の創造都市の例を紹介され、経済同友会が主導する民間サイドの創造都市会議及び金沢学会が大きな役割を演じたことを示されました。

次に、熊本市及び九州経済調査会から、創造都市への取り組みの現状及び基礎調査の概要の説明を受けました。現在は、創造都市に関する基礎的な調査を進めている段階で、まだ、創造都市への組みの方向性を示すまでには至っていません。熊本市の説明について意見の交換をしました。

次いで、商工会議所青年部の「創造都市に関する提案書」の説明を渡部薫熊大教授が行い、熊本の地域社会にリーディング企業が少ないこと、起業風土が弱いことなどが指摘され、ファッション業が小売産業に占める優位な地位を基礎に、ファッション系の産業クラスターをつくる可能性が示唆されました。また、中小企業家同友会からは、県下市町村に中小企業振興基本条例を制定させる過程で、創造都市の運動に参画するとの意欲が示されました。

 

   <研究会参加者>

研究会顧問教授                    5名

創造くまもと創造都市・公民連携研究会、評議員、理事 18名

熊本市、九州経済調査会                3名

山鹿市、宇城市、阿蘇市、天草市、人吉市、芦北町    9名

熊本商工会議所青年部                 7名

熊本県中小企業家同友会                9名

合計                    51名

 

創造くまもと平成24年新年会を開催しました。 活動報告

2月3日(金)18:30~熊本全日空ホテル ニュースカイ「ストリングス」

 

 創造くまもとの新年の集いを開催。創造くまもとの会員が初めて一堂に会して交流を深めました。200人を超える会員が集い、当会員でもある「わらべ」の皆さんが素敵な踊りを披露して、会を盛り上げてくれました。

 

新年会.jpg

ページの先頭へもどる