ニュース&トピックス

お知らせ

第9回阿蘇学のすすめ 開催のお知らせ お知らせ

阿蘇学会設立準備委員会(谷口 功委員長)は、昨年六月から「阿蘇学会」の設立を検討してきましたてが、来春4月14日(土)の設立総会を予定し、本年九月下旬から、会員の募集を始めます。阿蘇学会は、阿蘇地域に関するあらゆる分野の知的活動を集約する「阿蘇学」の樹立と育成を目指して、阿蘇に関する専門家はもとより、阿蘇に関心を持つ一般の人々の参加を期待しています。

この観点から、準備委員会は、一般向けの「阿蘇学のすすめ講座」を、これまでに8回開催してきました。9回目の次回は、「阿蘇の新時代に向けた観光まちづくりの取り組み」と題して、阿蘇地域振興デザインセンター事務局長の江藤訓重氏のお話を伺います。

江藤氏は、小国町の生まれ、早稲田大学卒業後、故郷に帰り、小国町でタウン誌を発行したのを皮切りに、おぐに未來塾長、北里柴三郎博士の遺志を受け継ぐ「学びやの里」事務局長、福岡県星野村副村長、小国町行政経営局長、高森町観光まちづくり研究員等を歴任、2016年4月から現職。国土交通省地域振興アドバイザー、熊本ツーリズムコンソーシアム会長、熊本大学非常勤講師等も務める観光開発の実務家、リーダーです。阿蘇観光の未来像をご一緒に考えます。

 

テーマ  「阿蘇の新時代に向けた観光まちづくりの取り組み」

 

講 師  (公財)阿蘇地域振興デザインセンター事務局長  江藤 訓重 氏

 

日 時  平成29年10月7日(土)開場13時  開講13時30分

 

場 所  熊本県立大学 小ホール(無料駐車場あり)

 

入場料  500円 (学生無料

 

 ※どなたでもご参加いただけます。当日参加可。申込み不要。

ページの先頭へもどる